スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光合成 ジャローダについて

育成論でも何でもなく雑記
ポケセントウホクオープンに伴い
アロマセラピー、こうごうせいを覚えたツタージャがもらえるということで
ざっくりと

ツタージャpoke


まず、遺伝技の蛇睨みは使えません
次に蜷局を巻くとぐろ型は物理という点に問題が
ツタージャは物理が草や恩返しくらいしかないので鋼でダダ止まりになります
ガブより早い素早さで積めて、回復できる点は良さそうですが
やはり積むからには止まりにくくしたいです

次に瞑想型ですね
これならめざ炎が使えますが、やはり限界はあります
草炎だと炎で止まります
何だかんだ難しいですね

ジャローダは両壁張ることもできます
壁張りで有名なエルフーン、ロトム、ユクシーとは違い
置き土産などの自主退場
トンボルチェンでのアドをとりながらの交代もできないのが
辛く感じます
普通に交代してエースを出してもいいですが
それなら、こいつを使う旨味を感じません

高速から挑発を使える点と
壁張ってタイマンできる点はいいのかもしれません
技スペがきつきつですが。
そもそも、性格が最速にできるものなのかも分かりませんし

現状、雨と砂がいるんで、草全般に需要があります
そのポジション状、雨、砂下で回復量の下がる光合成には辛いものがあります

アロマセラピー、眠るとかから回復させちゃったり
面白いですね
よく分かんないんですが

マイナーチェンジで、教え技によって使いやすくなるポケモンの1匹だと思います
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てぃ

Author:てぃ
ポケモンに関係ないこと書いたらごめんなさい
リンクフリーです

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
リンク
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
タスキカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。