スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴツメラティアスと共に

これの続き
ゴツメラティアスについて
rathipoke.gif

僕はこのブログを始める少し前までゴツメラティアスを使用していました
しかし、雨がきつかったり、他にも重いポケモンがいたので解体しました
僕の構築が悪かったのでしょうが、
鬼火を撃ってくるポケモンといえば
rotomWpoke.jpgburunpoke.pngurugamospoke.gif
ロトム、ブルン、ウルガ
毒々を撃ってくるポケモンは数が多いのですが、
やはり タイプの性質状、水タイプが多いのです
hi-doranpoke.png

ヒードランは確かに相性補完にはいいのですが
上のポケモンがウルガモス以外は苦手なのが微妙です
上記のポケモンは早々に処理したく思います
また、現環境では毒みがヒードランが多いですが
これは、ヒードランの流し性能の高さから
流し際に毒を撒いたり、身代わりを張るものです
例として上げるならば
こちらはラティアスとヒードランでぐるぐる回して
相手は鋼ポケと格闘ポケでぐるぐる回していたとします
鋼ポケに蓄積ダメージは大してはいりませんので
最初に潰れるor出てこれなくなるのは格闘ポケですね
相手の残り1体は分かりませんが
ラティアスは大した活躍もせず、役割がほぼ終わった感があります
何がいいたいかというと、
ラティアスはヒードランの得意な鋼を誘う仕事をしたことになり
ラティアスのサポートするためのヒードランではなく
ヒードランが身代わり張ったり、
毒撒いたりするお膳立てをするのがラティアスですね
どうでも良いことなんですが、切る切らないのタイミングって大事なので

僕は最終てきに眼鏡で落ち着きました
ブルンゲルに打点を入れるために
悪の波動を前作技マシンで
ピンポですが
本当は竜の波動とめざ氷を兼用させた方がいいのではと思ってるんですが

続きはまた後で書きます
スポンサーサイト
プロフィール

てぃ

Author:てぃ
ポケモンに関係ないこと書いたらごめんなさい
リンクフリーです

最新記事
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
リンク
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
タスキカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。